本文へスキップ

株式会社Bookman社は製本・印刷・梱包資材の販売、内職加工、帯掛機・結束機の修理など迅速に対応しております。

TEL. 048−227−1931

〒332-0011 埼玉県川口市元郷3−21−34

ワイドフリーバインダーWIDE FREE BINDER

当社オリジナル商品(実用新案登録済)

ワイドフリーバインダー

新発売の見本帖用バインダー

1.背表紙の厚み40〜80mmに対応
2.バインダー用の金型製作不要
3.落丁・乱丁防止
4.作業時間の短縮
5.部材、製作代削減可能でコストダウン
6.樹脂ホイールで簡単ロック。保管管理も安心
7.環境に配慮したオール樹脂製品



ワイドフリーバインダーの特徴


このワイドフリーバインダーは、現場の声から生まれた、多機能型プラスチックバインダーです。
特徴として見本帖の背表紙の厚みの多様化に対しバインダーを作り直す必要がなく、樹脂ホイル40mm〜80mmまでの範囲で対応する事ができます。その結果、バインダー用の金型をその都度作る必要がなくなります。また、樹脂ホイールであらかじめページを束ねておけるので、落丁・乱丁を防止でき、バインダーにセットする時間を短縮できます。また、設計時に4穴にとらわれず、3穴での設計が可能なため、部材代と製作代の削減ができ、コストダウンにつながります。
尚、環境にも配慮し金属部品をすべて排除して、オール樹脂にした製品です。


作業工程

@ @台紙に素材見本を貼ったものを丁合い後、崩れたり乱丁することを防ぐために、樹脂ホイルで瞬時に束ねることができるので、安心して保管、管理ができます。
また、樹脂ホイールはバインダー本体より独立しているため、簡単に台紙を通すことができます。
☆束ねたページとバインダー本体をロックするための穴を一か所残して束ねてください(任意の場所)
A Aあらかじめワイドフリーバインダーをプラリベット等で表紙に取り付けられたものに束ねたページをセットします
B BC状のレールに樹脂ホイールの両サイドを車輪代わりに通します
C Cワイドフリーバインダーのロック穴と、ページ側のロック穴(バインダーのシャフトを通す穴)の位置が合うところで止めます
D Dワイドフリーバインダーに開いているロック穴から、ページに開いているロック穴に樹脂ホイールを差し込みます。
(*注 この1本だけは、他の樹脂ホイールより10mm長いものを使います)
E EDで差し込んだ樹脂ホイールに頭を取り付け完成です。

*また、別のロック方法として、レール内の樹脂ホイールを挟み込むように専用リベットを使ってロックする方法もありますので、ご相談ください



*写真はクリアホワイト色です
<見本帖用作成部材>
・ワイドフリーバインダー
・ペット材バインダー
・プラスチックリベット
・樹脂ホイール(30mm〜80mm・5mmきざみで対応)
・ロックリベット

*カラーオーダー可能ですので、特注にて何色でも加工できます

バナースペース

株式会社Bookman社

<本社>
〒332-0011
埼玉県川口市元郷3−21−34
>>アクセス

TEL 048-227-1931
FAX 048-227-1955

<中国・四国・九州総代理店>
株式会社ベストプラン中国
TEL 0845-26-2175